お知らせ

「2要素認証」対応開始のお知らせ

平素はdirectをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2022年6月19日のメンテナンス以降、directで「2要素認証」が設定できるようになります。

2要素認証とは、セキュリティを高める目的で異なる2つの要素を組み合わせておこなう認証のことです。

directの2要素認証はパスワードによる「知識要素」(知る要素)に認証アプリによる「所有要素」(持つ要素)を組み合わせておこないます。利用者(ユーザー)自らが「有効化」設定をおこない実現します(所有者/管理者による一括設定はおこなえません)。

2要素認証の性質上、認証アプリの認証コードを受け取ることができない場合、directをご利用いただけなくなります。充分にご注意ください。

ご利用方法は下記のマニュアルをご参照ください。
2要素認証の設定マニュアル

引き続きdirectをよろしくお願いいたします。

「ダイレクト 2.0」リリースとそれに伴う注意点について

平素はdirectをご利用いただき、誠にありがとうございます。
来る2022年4月18日(月)にdirectの新バージョン「ダイレクト 2.0」がリリースされます。

「ダイレクト 2.0」とは、ビジネスチャットdirectに「タスク」「スケジュール」「掲示板」の各アプリ(direct Apps)を追加したものです。
「ダイレクト 2.0」について詳しくはこちらをご覧ください。
https://direct4b.com/ja/feature/direct2/

「ダイレクト 2.0」のご利用にあたり、下記の注意点がございます。

【1】ホワイトリスト対応の場合のURLについて

下記の登録をお願いいたします。(direct全体)
アスタリスク(ワイルドカード)の利用ができる場合はまとめていただければと存じます。

(従来)

(以下、追加になるURL)

上記URL単独ではエラーになる場合もありますが問題ありません。

なお、通話機能については下記の通信要件をご確認ください。
https://support.skyway.io/hc/ja/articles/115002273767
・ディスパッチャー向け通信
・シグナリングサーバ向け通信
・STUNサーバ向け通信
・クライアント端末同士のP2P通信
・SFUサーバ向け通信

※下記は使用していません。
・TURNサーバ向け通信
・録音制御サーバ向け通信
・録音サーバ向け通信
※通話機能はプロキシ環境には非対応です。

【2】IPアドレス制限環境での利用について

directの「アカウント管理機能」にてIPアドレスを制限している環境では、「ダイレクト 2.0」の使用にあたり「アカウント管理機能」内「連携アプリケーション制限」にて「アプリケーションを制限する」にチェックを入れ、「連携アプリケーションの登録」が必要となります。
下記のClient IDの登録をお願いします。

1233923603360120832 direct お知らせ
1233923826354487296 direct Apps タスク
1233924002590752768 direct Apps スケジュール
1233768657700519936 direct Apps 掲示板
1249499883992252416 direct Apps ヘルプ

【3】動作環境について

ダイレクト2.0の動作環境は下記の通りです。

Web版

○Windows
Google Chrome、Mozilla Firefox、Microsoft Edge(各最新バージョンを推奨)
※Internet Explorer 11には非対応

○Mac
Safari、Google Chrome、Mozilla Firefox(各最新バージョンを推奨)

iOS版

iOS 14.0 以上

Android版

Android 6.0 以上
※WebViewが最新になっている必要があります。

【4】ログイン通知メールについて

「ダイレクト 2.0」の各アプリ(「タスク」「スケジュール」「掲示板」)ならびにアプリと連動した「お知らせ」機能の実装に伴い、従来のログイン通知メールに加えて、アプリログインに関する通知メールが同時に配信される場合がございます。

こちらの通知はアプリ利用によるものであり、不正アクセスではございませんので、ご承知おきください。

<新たに配信されるログイン通知メール>
件名:【direct】ログインに成功しました
本文内ログイン情報の「端末」の項目が
 端末:Webview(iPhone、Android等)
 端末:連携アプリケーション
 端末:UNKNOWN(Mac OSX等)
いずれかの表示になっているログイン通知

※なお、2022年2月17日にご案内した制限事項
https://status.direct4b.com/2022/02/17/20220217/
は解消されているため、「ゲスト」ロールが含まれている/含まれていない に関わらず、2022年4月18日以降は「ダイレクト 2.0(フリー版)」がオンになります。direct組織の「所有者」が「ダイレクト 2.0」のオン/オフを「direct Appsの設定」から切り替えることができます。

お手数をおかけいたしますが、何卒引き続きdirectをよろしくお願いいたします。

「ダイレクト 2.0」リリースとそれに伴う注意点について

—<2022/4/15 更新>———
本制限事項は解消されているため、「ゲスト」ロールが含まれている/含まれていない に関わらず、2022年4月18日以降、「ダイレクト2.0(フリー版)」がオンになります。
direct組織の「所有者」が「ダイレクト 2.0」のオン/オフを「direct Appsの設定」から切り替えることができます。

—<2022/2/17 公開>———
平素はdirectをご利用いただき、誠にありがとうございます。
来る2月28日(月)にdirectの新バージョン「ダイレクト 2.0」がリリースされます。

ダイレクト 2.0とは、ビジネスチャットdirectに「タスク」「スケジュール」「掲示板」の各アプリ(direct Apps)を追加したものです。
ダイレクト 2.0について詳しくはこちらをご覧ください。

ダイレクト 2.0の各アプリ(「タスク」「スケジュール」「掲示板」)はdirectの「組織」ごとにオン・オフが設定されますが、2月28日の段階では、下記の制限があります。

directの組織で設定されているロール(役割)にかかわらず、すべての参加メンバーの内容が見える。

つまり、ダイレクト 2.0がオンになっている場合、「ゲスト」として設定されているメンバーからも「所有者」「管理者」「(一般)ユーザー」を含むすべての参加メンバーのスケジュールなどが見えることになります。

上記の制限を鑑み、2月28日段階では、下記の通りとします。

【1
2月26日(土)24:00段階にて参加中の利用者に「ゲスト」ロールが含まれていないdirect組織のみ、2月28日(月)にダイレクト 2.0フリー版を自動的に「オン」(利用できる)とします。

【2
2月26日(土)24:00段階にて「ゲスト」ロールが含まれているdirect組織は2月28日(月)になってもダイレクト 2.0フリー版は自動的には「オン」になりません。

3】
2月28日(月)以降、direct組織の「所有者」がダイレクト 2.0のオン/オフを「direct Appsの設定」から切り替えることができます。
したがいまして、「本制限を許容してダイレクト 2.0を利用する」、「ゲストは含んでいないがダイレクト 2.0を使わない」といった際には所有者の方が自ら設定を行えます。


(注意点)
【4】
2月28日(月)にダイレクト 2.0フリー版がオンとなったdirect組織では、それ以降にゲストが含まれる状態になったとしてもダイレクト 2.0の設定は自動的には変更されませんのでご注意ください。

【5】
2月28日(月)以降に新たに作成されるdirect組織ではダイレクト 2.0フリー版が自動的にオンとなっています。

なお、当該制限事項は今後改修を行う予定です。改修の日程については改めてご連絡いたします。

お手数をおかけいたしますが、何卒引き続きdirectをよろしくお願いいたします。

Apache Log4jの任意のコード実行の脆弱性への対応のお知らせ

平素は「direct」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

Apache Log4j(Javaのログ出力ライブラリ)に関する緊急性の高い脆弱性が報告されております。

■Apache Log4jの任意のコード実行の脆弱性(CVE-2021-44228)に関する注意喚起
https://www.jpcert.or.jp/at/2021/at210050.html

L is Bでは「direct」に関して当脆弱性による影響がないことを確認済みです。

引き続き「direct」をよろしくお願いいたします。

年末年始休業のお知らせ

平素はdirectをご利用いただき、誠にありがとうございます。

弊社では、下記の期間を年末年始休業とさせていただきます。
お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

年末年始休業期間
2021年12月29日(水) 〜 2022年1月3日(月)

また、各種サービスのサポート窓口の年末年始における営業時間につきまして、
下記の通りお知らせいたします。

サポート窓口の年末年始営業期間
【最終営業日】2021年12月28日(火)17:00 最終受付
【営業開始日】2022年1月4日(火)10:00 より

休業期間中にいただいたお問い合わせにつきましては、1月4日(火)以降、
順次ご対応させていただきます。

本年中は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございました。
来年も変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

「direct bot RENTAL」チャットボットアップデートのお知らせ

平素はdirectをご利用いただき、誠にありがとうございます。

direct専用のチャットボットレンタルサービス「direct bot RENTAL」にて
チャットボットをアップデートいたしました。

■アップデートしたチャットボット
【強制退室ボット】
レンタル料金:無料 / 制作:株式会社L is B
https://direct4b.com/ja/bot/rental/item/bot-004.html

「指定したユーザー/トークに参加している全員/ボット自身」を退室させます。

<アップデート内容>
英語版をリリースしました。

■「direct bot RENTAL」とは
https://direct4b.com/ja/bot/rental/

direct利用者がさまざまな機能を持ったチャットボットを手軽にレンタルできる
サービスです(一部有料)。
業務内容に沿ったチャットボットを利用することで現場の働き方改革を実現します。

アップデートしたチャットボットを含め、お申し込みは簡単3ステップですぐに
ご利用いただけます。

引き続きdirectをよろしくお願いいたします。

「direct bot RENTAL」チャットボット追加のお知らせ

平素はdirectをご利用いただき、誠にありがとうございます。

direct専用のチャットボットレンタルサービス「direct bot RENTAL」に
新しいチャットボットを追加いたしました。

■追加されたチャットボット
【熱中症予防チェックボット】
レンタル料金:無料 / 制作:株式会社L is B
https://direct4b.com/ja/bot/rental/item/bot-020.html

始業前(7時)、10時、昼休憩時(12時)、15時、終業時(17時)の
1日合計5回、ボットが熱中症予防対策に関するチェックをおこないます。
日曜の終業後、ボットが1週間分の回答結果をExcelファイルで自動出力します。

■「direct bot RENTAL」とは
https://direct4b.com/ja/bot/rental/

direct利用者がさまざまな機能を持ったチャットボットを手軽にレンタルできる
サービスです(一部有料)。
業務内容に沿ったチャットボットを利用することで現場の働き方改革を実現します。

追加されたチャットボットを含め、お申し込みは簡単3ステップですぐにご利用
いただけます。

引き続きdirectをよろしくお願いいたします。

【重要】ブラウザ利用時のURLについて

平素は「direct」をご利用いただき、誠にありがとうございます。
Web版(ブラウザ利用)の「direct」について重要なご連絡です。

現在「direct」は「 https://direct4b.com/ 」からアクセス可能ですが、
2021年7月25日予定のメンテナンスにて「 https://direct4b.com 」にアクセスすると
https://direct4b.com/ja/ 」にリダイレクトされるようになります。

directへのログインは「 https://direct4b.com/home 」となりますので、
directへのログインをブックマーク等している方は「 https://direct4b.com/home 」と
していただきますようお願いします。

お手数をおかけして誠に申し訳ございませんが、どうぞよろしくお願いいたします。
引き続きdirectをよろしくお願いいたします。

「direct bot RENTAL」チャットボットアップデートのお知らせ

平素はdirectをご利用いただき、誠にありがとうございます。

direct専用のチャットボットレンタルサービス「direct bot RENTAL」にて
チャットボットをアップデートいたしました。

■アップデートされたチャットボット
【翻訳ボット】
レンタル料金:無料 / 制作:株式会社L is B
https://direct4b.com/ja/bot/rental/item/bot-018.html

トークに送信したテキストメッセージを、ボットが翻訳して返信します。
自国語のまま相手とリアルタイムにやりとりができます。

<アップデート内容>
35ヶ国語に対応しました。

■「direct bot RENTAL」とは
https://direct4b.com/ja/bot/rental/

direct利用者がさまざまな機能を持ったチャットボットを手軽にレンタルできる
サービスです(一部有料)。
業務内容に沿ったチャットボットを利用することで現場の働き方改革を実現します。

アップデートされたチャットボットを含め、お申し込みは簡単3ステップですぐに
ご利用いただけます。

引き続きdirectをよろしくお願いいたします。

緊急事態宣言を受け出社率10%以下に移行いたしました

【1/13追記】
緊急事態宣言の対象地域拡大を受け、関西支社・九州支社も出社率10%以下となる勤務体制に移行いたしました。
—————

平素はdirectをご利用いただき、誠にありがとうございます。

株式会社L is B (エルイズビー 本社:東京都千代田区、代表取締役:横井太輔、以下L is B)は、新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大の沈静化を目指す緊急事態宣言(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)を受け、東京本社に勤める従業員に対し出社率10%以下となる勤務体制に移行いたします。これにより政府の指針であるリモートワーク70%目標を大幅に達成し、微力ながら感染拡大防止に協力してまいりたいと思います。なお、お客さまからのお問い合わせにつきましては従来通りお電話、メール等で対応させていただきます。

*当社では2018年9月から自社ビジネスチャットサービス「direct」を活用したリモートワーク(在宅勤務)制度をエンジニア中心に導入しており、働く時間の効率化につなげております。その経験をふまえ、昨年4月、全社完全在宅勤務体制での運用実績があります。
https://l-is-b.com/ja/news/20200401_2613/

[実施期間]
2021年1月8日から(期限については感染状況で都度判断いたします)

[対象者]
東京本社従業員(業務委託パートナーを含む)

[目的]
パンデミックを迎えた新型コロナウイルス(COVID-19)感染症をこれ以上拡大させないため

[実施内容]
本社従業員に対して完全リモートワーク勤務の実施


引き続きdirectをよろしくお願いいたします。