クラウドサービス連携機能について

—<2020/6/7更新>———
※2020年6月7日よりdirectの組織ごとにオン(有効)/オフ(無効)を
設定できるようになりました。

平素はdirectをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2020年5月24日より追加した「クラウドサービス連携」機能について、
2020年6月7日のメンテナンス以降、
directの組織ごとにオン(有効)/オフ(無効)を設定できるようになります。

クラウドサービス連携機能についてはこちら
https://direct4b.com/ja/feature/update.html#n202005

<設定方法(6月7日のメンテナンス以降)>
オン(有効)/オフ(無効)の設定は組織所有者が「組織の設定」から行います。
オフ(無効)にした場合は利用者の画面に「クラウドサービス連携」ボタンは
表示されません。また、初期値は「オフ(無効)」となります。

なお、6月7日のメンテナンス後、いったんすべての組織が「オフ(無効)」と
なりますので、当該機能(現在はDropbox連携)を利用したい場合は
組織所有者様が「オン(有効)」にしていただきますようお願いいたします。

【デスクトップアプリに関する注意事項】
・デスクトップアプリ0.14.0未満ではクラウドサービス連携機能を利用できませんので、
0.14.0以上にアップデートしてご利用ください。

【iOS版、Android版アプリに関する注意事項】
・iOS版、Android版1.45.0未満ではクラウドサービス連携機能を利用できませんので、
1.46.0以上にアップデートしてご利用ください。

引き続きdirectをよろしくお願いいたします。